家から出たくない時に情報活用してみた

2019/09/23 ブログ

台風の影響なのか天候不安定な日々。

天候不安の影響からか、久しぶりに生理痛と倦怠感が襲ってきている。

そんな日に限って長年使っていたヘアドライヤーが使用中にショートしてしまった。いつもならば、お店で商品を眺めながら、あれこれと五感を使って自分で気に入った物を選んでいるのですが、今日は家から出る気分になれない。

今すぐにどうしてもないと困る物ではないが、明日からどうしようか?と悩む。

そこでインターネットを活用してみた。様々なメーカーからの商品情報を見て、大きさや重さは似たような物で想像できるが、写真では見た目や色の判断、手触りや感触はわからない。しかしそれ以外はお店に行かずに判断ができる。

下調べするには便利で最適。

購入までに時間的に余裕があればお店で商品を触って確認することができる、お店に行けないならばその場でお買い物する手続きをすれば良いから、便利になっている。

情報社会の今、多くの情報が出回っている。その情報を活用するには、その情報が正しいものなのか、様々な情報の中から分析して自分で判断しなくてはならない。嘘や見栄など隠れているかもしれないことを念頭に入れて、全ての情報に左右されず見極めるようにしましょう。

ちなみに、生理痛や倦怠感がある時などで家から出たくない方々、当サロンは出張リラクゼーションなのでいつでもご利用出来ます。お気軽にご連絡ください。