身体も冬支度を

2019/10/30 ブログ

水害の10月ももう終わり、あっという間に11月の冬の季節がやってきます。受験シーズンも始まっていますね。

こたつ、ストーブ、ヒーター、冬布団やセーター、コート等々冬支度し始めている方もいらっしゃるでしょう。

気温が下がるに連れて、風邪ウィルスやインフルエンザウィルス等のウィルス菌が活発になります。そろそろ身体も冬支度しましょう。

身体の冬支度って何をすれば?

色々なウィルス菌にも負けない身体になることが必要なのです。

身体にとって基本的な事を3つあげますね。

1.口腔内の衛生

これはこの前ブログにも掲載しましたので、詳細は『インフルエンザ予防』を読んで下さいませ。

2.体内の免疫力アップ

体内をコントロールしているエネルギーを作るは食べ物です。バランスの良いものをって言われていますが、今の世の中生活環境も様々だから難しい。嗜好もあるし、時間に追われて手早く済ましてしまうこともあるでしょう。家庭で食べる方もいれば、外食続きの場合も様々。

何を食べるか悩む時にはこの写真を参考にしてみてください。免疫力や集中力アップを高める食材活用しましょう。これはごく一部ですが、ビタミン、ミネラル等々必要な栄養を取りましょう。

例えばトンカツよりしょうが焼きとか、味噌汁よりけんちん汁みたいにちょっと工夫するだけでよいのです。少しずつ多くの食材を使ったものを取りましょう。

外食では単品ではなく、出来れば定食的なものを率先して選んでみて下さい。

あとは、果物等はできれば加工した物ではなく生のものを。加工するとビタミン減少することが多い。しかし、干し柿や干し芋、ドライフルーツ等々は栄養分アップするものもあるので、工夫して取りましょう。

3.効果的な睡眠

寒いと中々布団から出られなくなりますね。あと少しってギリギリまで粘ったり。効果的な睡眠はどうしたらよいのか、皆さん考えてみてください。

効果的な睡眠に関してはまたの機会に。

では早速ブログを読み終わったら、身体の冬支度始めてみてください。

ウィルスに負けない身体作りましょう‼️